株式会社NTTデータセキスイシステムズ

NTT Data

製品の概要

Curlを使った帳票処理には、サーバやネットワークに過大な負荷をかけずにクライアントから帳票を出力できるという大きなメリットがあります。しかし、帳票のデザインからプリンタへの出力処理など、帳票にかかわる処理(帳票デザイン・データ処理・印刷)などをプログラミングしなければならず、開発コストがかかっていました。

「Curl帳票開発ツール」は、帳票のデザインを行う「レイアウトデザイナ」と、帳票処理に必要な機能をアプリケーションに追加する「帳票生成ライブラリ」を用意することで、この問題を解決しました。

レイアウトデザイナ

レイアウトデザイナ

「レイアウトデザイナ」はプログラミングでは煩雑なレイアウト作業を引き受けます。
マウスを使った視覚的な操作でデザインできるため、プログラミングについての知識がない方でもお使いいただけます。もちろんCurlについての知識は必要ありません。

帳票生成ライブラリ

「帳票生成ライブラリ」は印刷に必要な機能を提供します。
プログラマは、印刷プレビューや印刷などの処理をライブラリに任せ、出力データの加工に専念することができます。
これらの相乗効果により、帳票処理に関わるコード量が大幅に削減され、生産性の向上を実現できます。

レイヤー機能を持った「レイアウトデザイナ」

「レイアウトデザイナ」は、帳票デザインに必要な機能を多数装備しています。その中でも中心的な役割を担っているのがレイヤー(階層)機能です。
「Curl帳票開発ツール」では、直線や矩形、テキストなどすべてのシェイプ(部品)をレイヤーの上に配置します。
レイヤーはひとつのレイアウト定義の中に複数追加することが可能で、レイヤー単位での表示・非表示を指定することができます。
また、レイヤーに配置したシェイプを別のレイヤーにまとめて埋め込むこともでき、これらの組み合わせで多様な帳票デザインニーズに柔軟に対応することができます。

ページの先頭へ